カテゴリー別アーカイブ: 近況

2017年3月の神保町

神保町は東京の中でもかなり好きな街です。

ここに初めて来たのは大学生の頃で、熊本在住ながらなぜか2ヶ月に1度くらいは来ていました。JANISの会員証も持っていたほどです。

その頃(すでに神保町のピークは過ぎていたのではないかと思いますが)と比べても、今は古本屋の店舗数はおそらく半分くらいにはなっているんじゃないでしょうか。

僕も最近は訪れる回数もめっきり減り、年1回来るかどうかといったところです。御茶ノ水の楽器屋をはしごしながら神保町に出るのがお決まりのコースなのですが、今回交差点に出てみて驚いたのは、風景が全く変わっていることです。

2017/03/04 神保町
PENTAX K-1 | smc-PENTAX FA43mm F1.9

以前の神保町しか知らない人には、この写真が神保町だとは気づかないのではないでしょうか? ドンキホーテがあるのはヴィクトリアゴルフ館のあった場所、ABCマートがあるのは書泉ブックマートがあった場所です。

神保町に来る時にはだいたい何か目当てのジャンルがあります。前回はドイツ語の辞書を探しに来たのですが、今回のメインは中央公論社の「世界の名著」です。「世界の名著」は海外の著書をこのシリーズのために完訳/抄訳し、さらにそれを訳者が解説する、という全集で全81巻です。とっくに絶版になっているのですが古本ではかなり出回っており僕は6冊だけ持っています。これを全巻セットで購入するかどうかを考えていて、いくらぐらいなのかと状態がどうなのかを見に来たのです。いずれにしても持って帰れる量ではないので購入するとしてもまた後日なのですが。

2017/03/04 神保町
PENTAX K-1 | smc-PENTAX FA43mm F1.9

世界の名著は、70年代に出ていたハードカバー版と、10年くらい前まで売られていたペーパーバッグ版があり、購入するなら電車の中で読みやすいペーパーバッグ版を、と思っていたのですが、今日あちこちで見たところ、古いハードカバー版の方がむしろ状態は良く、ペーパーバッグ版は紙が焼けてて読みにくい感じでした。ケースの有無もあるでしょうが、使われてる紙の品質が大きいのではないかと思います。そういえばうちにある新品で買ったペーパーバッグ版もかなり紙色が変色しています。そういうわけで、買うならハードカバー版の方がよいように思いました。しかしハードカバー版はかさばるので、81冊も自宅に置くのは困難。どうするか現在悩み中です。

金額的にはどの店でも全巻で8万前後が神保町の相場のようです。ネット通販やヤフオクだと4~5万であるので割高ですが、場所代もあるのでこんなもんでしょうか。バラは300円~1000円と状態や品数によって違うんですが、セットじゃないと入手困難な巻もあるので、バラで買うなら揃えるのはあきらめるしかないかな。世界の名著の調査はそんな感じ。

今日は昼過ぎに出かけたので着いたのは1時半ごろ。ぶらぶらと店を回りながらお腹が空いてきたのでどこかに入ろうかと思ったのですが、どこも行列。

2017/03/04 神保町
PENTAX K-1 | smc-PENTAX FA43mm F1.9

神保町はカレー屋と喫茶店がとても多いですが、すぐに入れそうな店はラーメン屋くらいしか見つかりませんでした。いつも思うのですが、さぼうるってなんでいつも行列なんでしょうか? 元は駅から近いけど地味な裏通りなので隠れ家的に利用できて便利、という店だったんじゃないかと思うのですが、あんなに行列になるとわざわざ行く理由がないのですが。

仕方なく空腹のまま古本屋の巡回をつづけ、15時すぎにやっと行列が減ってきたカレー屋ボンディでビーフカレー辛口大盛りを注文しました。ちょっと高めだし、行列が少ないといっても10人待ちくらい並んだのですが、味は美味しいので満足です。

2017/03/04 神保町
XPERIA X Performance

満腹になったところで、2巡目に入ります。

1巡目に気になった本を見直しながら、何冊か選んで買っていきます。だいたい1巡目に欲しいと思った本は2巡目には興味が薄れていて、1巡目に気づかなかった本が2巡目に見つかる、というのが多いです。

2017/03/04 神保町
PENTAX K-1 | smc-PENTAX FA43mm F1.9

いつも欲しい本は10冊くらい出てくるのですが、買うのは5冊くらいに留めています。後からでも入手できそうなものや、すぐには読まなさそうなものは外していきます。

で、今日の戦利品はこんな感じです。全2100円。安い!

2017/03/04 御茶ノ水
XPERIA X Performance

で、2017年になりましたが。

もう2月も3週目に入りますが、みなさん、明けましておめでとうございます。

2017/01/04 熊本県阿蘇郡産山村
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

まず最初に。今年はブログを書いていこうと思います(毎年思っていますけど)。昨今のブログはアフィリエイト目的のくだらないのか、意識高い系の自己啓発っぽいのばっかりで、面白くないですね。技術系や趣味系は面白いのもちょこちょこありますが、やはりFacebookやTwitterとの差別化が難しくなっているんでしょうか。

2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

「ブログに書きたいな」と思うことはそこそこあったりするんですが、日にちが経ってしまうと鮮度が落ちてしまってあっさりとしか書けなくなってしまうので、まあいいかと思って下書きで止まってしまうんですよね(下書きのまま公開していないのは10記事くらいあるんですよ、実際)。企画ものということで昨年の桜の写真は急いで上げましたが、ほんと鮮度ないですよね。あたりまえですね。

2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

そういうわけで、これから週1記事くらいのペースでコンスタントに書いていきたいと思います。内容はちょっと偏ってて読む人を選ぶかもしれません。当面は自転車のこととか写真のこととか分かる人にしかわからないことが続くと思います。それが落ち着いたらまた違う方向性でちょっとは面白いことを書いていきたいと思っています。どうなるかわかりませんが。

今日のところは、正月に撮った写真をアップしてお茶を濁しておきます。

2017/01/04 熊本県阿蘇郡産山村
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

では、本年もよろしくお願いします。

2014年になりました

あけましておめでとうございます。

結局いつのまにか2013年は終わり、いつものように新年がやってきたわけです。

新年のあいさつに何か気の利いたこと(今年の抱負みたいなの)でも書こうかとあれこれ悩んでいるうちに、ずいぶん経ってしまいました。

おみくじ
IMGP1545s
2014/01/02 熊本市
PENTAX K-3 | DA35mm/F2.8 Macro Limited

さて、2014年はどういう年になるのでしょうか。
▼続きを読む…

カテゴリ: 近況 日付:

ドコモにもiPhoneが投入されたというので、スマホ機種変しました。

アナログ回線(movaの一つ前)の時代からずっとドコモユーザの俺ですが、一昨年買ったXPERIA acro (HDじゃなくてAzusaの方)がちょうど2年経ったので、機種変しました。

もちろんコイツです!

” XPERIA Z1 “

おサイフ携帯、フルセグ、赤外線などはもちろん、防水仕様なので水にポチャやっても大丈夫という、正真正銘の全部入りガラスマです。

え? iPhone? 何それ。

▼続きを読む…

カテゴリ: PHOTO, 近況 日付:
タグ:

小川町に引っ越して一年が過ぎたわけだが

あっという間でしたが、東京の中心新宿区から関東平野の外れ埼玉県の小川町に引っ越して1年が経ちました。

小川町
小川町
2012/11/03 小川町 | RICOH GX200

▼続きを読む…

カテゴリ: 近況 日付:

2013年です

あけましておめでとうございます。

2013
2013/01/02 大分県竹田市 城原八幡神社
RICOH GX200

新年のあいさつを書こうと思って、「そういえば去年は何書いたんだろう?」と思って読み返してみたら何も書いてませんでした。喪中だったし気落ちしてたしで、多分ブログ書く気分じゃなかったんでしょうね。一昨年は書いてありましたがまだ311前なので呑気な感じでした。じゃあ今年は?

▼続きを読む…

カテゴリ: 近況 日付:
タグ: ,

前略、小川町より

ブログでの報告が遅くなりましたが、ちょうど一ヶ月前に引越しました。
長らく過ごした新宿区を離れ、埼玉県の小川町に住んでいます。
↓ここです
20121008ogawamachi.jpg
小川町は都心からは75kmほど。直線距離では日本海側まで3分の1ほど内陸に入ったところです。窓の外には秩父の山々が見えます。新宿よりも赤城山や榛名山の方が近いです。ここから毎日高田馬場に電車通勤しています。自転車でも通えますが3時間くらいかかるので電車で通っています。

▼続きを読む…

カテゴリ: 近況 日付:
タグ:

宮崎行ってきました

先週末、宮崎に行ってきました。
宮崎は父の出身地であり、俺の子供の頃の遊び場でもありました。
今回は久々にカメラを持って散歩したので数枚アップしました。

大淀川2012
2012/03/31 宮崎市鶴の島
PENTAX K-5 | DA35mm/F2.8 | RawTherapee

▼続きを読む…

カテゴリ: 近況 日付:
タグ: ,

今こそ「私と仕事、どっちが大事なの?」に答えよう。

私と仕事、どっちが大事なの?
この究極とも言える質問に、実際に遭遇した人はどのくらいいるのだろう?
「私」と「仕事」、つまり「自我」と「労働」は一体どちらが大切なのか?どちらが失なわれても人は獣と化し、略奪と殺戮が蔓延する世界が待っているだろう。本来であれば、この問いに真剣に取り組むにあたりデカルトやマルクスを読み込み、「自我」について、あるいは「労働」について、きちんとした理解を深めておかねばらない。だけれども、ここでは個人ブログの一見解らしく、素人なりの考えで進めてみよう。
仮に「労働」が大切で「自我」は失なわれてもよいとする。しかし自我が失なわれた世界で、果して労働が成立するだろうか?おそらくしないであろう。逆に「自我」が大切で「労働」は失なわれてもよいとする。では、労働が失なわれた世界で、自我は存続できるのだろうか?厳しい世界になるのは必然だができることはできる、と思えるのではないだろうか。ということは、だ。「労働」よりも「自我」の方が上位にあり、「自我」の方が大事と言える。
だからもし、あなたが「私と仕事、どっちが大事なの?」と聞かれたら、正々堂々とこう答えれば良い。
私が大事。

カテゴリ: 近況 日付: