カテゴリー別アーカイブ: 旅行記的なもの

2017年1月の熊本城

正月の写真の最後は、熊本城です。

2017/01/04 熊本市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 43mm F1.9

熊本城も損壊がひどく、入れる箇所は限られています。というか、門の中には一切入れません。

ここで熊本城を知らない人もいると思うので、その仕組みを簡単に説明します。熊本城というのは、広義には熊本市の中心街のそばにある、東京で言うと皇居(=江戸城)の半分くらいの広さの石垣エリアのことです。美術館やら病院やら博物館やらがその中に入っています。「熊本城は閉鎖されていて入場はできません」という時の熊本城はその中でも天守や本丸御殿などがある中心部の狭い範囲の話で、実際にはその外側のかなり広い範囲には入ることができます。

で、熊本城のメインは建物ではなく、その周りにある加藤清正が築いた石垣です。この石垣が、石垣なのにすごい曲線美なんですね。その石垣に四方八方を囲まれた空間が熊本城です(これも写真ではわからないので行ったことない人は一度行ってみることをおすすめします)。

2017/01/04 熊本市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 43mm F1.9

で、建物の方ですが、通常「熊本城」と称してテレビなどで写っているあれ、震災後は瓦が落ちた様子などが映し出されていたあの建物ですが、これも知らない人のために言っておくと、あれ(大天守と小天守)はダミーです。最悪壊れてもそんなに問題はありません(修復予算の問題はありますが)。本命はその後ろに控えているやつです。

2017/01/04 熊本市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-DA★ 60-250mmF4ED [IF] SDM | トリミング

上の写真は熊本城の天守を裏側から撮った写真です。この写真で右奥にあるのが大天守、左奥にあるのが小天守です。この2つがテレビや写真などに通常出てくる熊本城の表の顔です。では手前真ん中(つまり本来の正面からいうと裏側)にあるのは何か? これが本命の「宇土櫓」です。櫓っていうのは荷物置き場って意味ですが、この宇土櫓は通常の城の天守と同等かそれ以上の規模の大きな建造物で、実質的な「第三の天守」であり、しかも大天守や小天守と違い、西南戦争で焼け落ちずに残っている、安土桃山時代建造(完成は江戸時代初期)の建物なのです。これが熊本城のラスボスだと思っていていただいてかまいません。こいつが無事である限り、大天守小天守が落ちたとしても熊本城は陥落したとは言えません。なお、この角度からだと石垣が崩れて危うそうに見えますが、この石垣は手前にある別のもので、城の土台になっているわけではありません。

2017/01/04 熊本市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 43mm F1.9

別の角度から見ると、こんな感じです。よく見るとヒビが入っていたり壁が剥がれている箇所がありますが、このまま崩れるようなことはなさそうです。

以上、正月の写真でした。

カテゴリ: PHOTO, 旅行記的なもの 日付:

2017年1月の阿蘇

週一ブログ更新をめざすということで、今回と次回は、正月に撮った写真をアップしていきます。

まずは阿蘇神社です。ここは昨年の震災でいろいろ壊れてしまったんですが、一部公開されていたので初詣に行ってきました。

2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited
2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited
2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

つづいて国造阿蘇神社です。こちらは特に壊れているところはなさそうでした。

2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]
2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

3つめは片俣阿蘇神社です。

2017/01/04 熊本県阿蘇郡産山村
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]
2017/01/04 熊本県阿蘇郡産山村
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

ところで、九州以外の人は「三社参り」について知らないのではないでしょうか? 三社参りというのは「初詣では3つの神社を回って詣でなければならない」という九州のローカルルールです。それ以外の地域でも一部あるらしいですが、僕が聞いた中では九州の人以外で知っている人に出会ったことがありません。むしろ「別の神様に参ったら神様同士が喧嘩するんじゃないの?」と言われることが多いです。

多分それほど伝統的なルールではなく、3つ回るルールにした方が地域活性化に繋がるんじゃないか、的な理由でいつかどこかの誰かが流行らせたんじゃないかと想像しています。

2017/01/04 熊本県阿蘇市(大観峰)
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]
2017/01/04 熊本県阿蘇市(大観峰)
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

阿蘇というのはかなり大きくて写りきらないので、写真では凄さがあまりわからないと思います。

阿蘇の仕組みを簡単に言うと、阿蘇というのは直径50kmくらいのエリアの名称で、どこからどこまでが阿蘇なのかはよくわかりません。で、その中心に直径20~30kmくらいの大きなカルデラ(噴火口跡)があって、そのカルデラの中に街があって、人が住んでて、コンビニもあって、学校もあって、国道もJRも通っています。こういう説明をすると、よく「なぜカルデラの中なんかに人が住んでるの?大丈夫なの?」と聞かれるのですが、おそらくはるか太古にそこに人が住み始めた時にはそこがカルデラだとは誰も気づかなかったんじゃないでしょうか。「なんかこの辺、山に囲まれてるなー」くらいにしか思わなかったと思います。そのくらい大きいです。で、そのカルデラの中心部にまた火山がたくさんあって、それが、普通「阿蘇」と称してテレビなどで噴火の様子などが写ってるやつです。あのモクモクしている噴火口の中にはさすがに人は住んでいません。

まあ行ってみないとわからないと思うので、行ったことない人は一度訪れてみてください。まだ震災の影響とその後の噴火の影響で観光できる箇所は限られますが、徐々に道が開通し始めているので、近いうちに普通に観光できるようになると思います。外国人観光客が増える前が行き時だと思います。

で、2017年になりましたが。

もう2月も3週目に入りますが、みなさん、明けましておめでとうございます。

2017/01/04 熊本県阿蘇郡産山村
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

まず最初に。今年はブログを書いていこうと思います(毎年思っていますけど)。昨今のブログはアフィリエイト目的のくだらないのか、意識高い系の自己啓発っぽいのばっかりで、面白くないですね。技術系や趣味系は面白いのもちょこちょこありますが、やはりFacebookやTwitterとの差別化が難しくなっているんでしょうか。

2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

「ブログに書きたいな」と思うことはそこそこあったりするんですが、日にちが経ってしまうと鮮度が落ちてしまってあっさりとしか書けなくなってしまうので、まあいいかと思って下書きで止まってしまうんですよね(下書きのまま公開していないのは10記事くらいあるんですよ、実際)。企画ものということで昨年の桜の写真は急いで上げましたが、ほんと鮮度ないですよね。あたりまえですね。

2017/01/04 熊本県阿蘇市
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

そういうわけで、これから週1記事くらいのペースでコンスタントに書いていきたいと思います。内容はちょっと偏ってて読む人を選ぶかもしれません。当面は自転車のこととか写真のこととか分かる人にしかわからないことが続くと思います。それが落ち着いたらまた違う方向性でちょっとは面白いことを書いていきたいと思っています。どうなるかわかりませんが。

今日のところは、正月に撮った写真をアップしてお茶を濁しておきます。

2017/01/04 熊本県阿蘇郡産山村
PENTAX K-1 | smc PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5AL [IF]

では、本年もよろしくお願いします。

2008/11/08 バレッタ

前回のつづき
ログが溜まったので、いよいよ出航! グランドラインに突入だ!
目的地なんてわからない。オレたちはログポースが指し示す場所に向かうだけだ。

航海に出た
2008/11/07 洋上
GX200

▼続きを読む…

2008/11/06 ピレウス

前回のつづき)
無事クサダシから脱出した僕は・・・・ピレウスにいた。

▼続きを読む…

2008/11/04 クサダシ

前回のつづき)
 朝、目が覚めると、クサダシにいた。

▼続きを読む…

2008/10/31 ピレウス

 ある日の夜、ドイツのフランクフルト空港でピザを食べている夢を見た。ドイツには一度も行ったことがないのだがまるで現実のような不思議な夢だった。
 目が覚めるとギリシアのピレウスにいた。

▼続きを読む…

2008/08/10-12 宮崎・熊本

今となっては一ヶ月以上前の話ですが、ちょっとだけ九州に帰っていました。
墓参りとかなんとかそういう目的なのですが、お盆ど真ん中は移動費が高い上人も多すぎて大変なのでちょっと前ずらしました。

雨上がる
2008/08/10 宮崎
PENTAX *istDS2 | smc TAKMUAR 28mm/F3.5

宮崎についたら雨。傘を持っていってなかったのでしかたなく駅で傘を購入。すると2分で止んでしまいました。意味ねぇ~。

▼続きを読む…

2008/07/03-05 帰国

そういうわけでいよいよ最終回。今回は岸壁で船を見送る側です。

出航前
2008/07/03 Iceland
PENTAX LX | smc PENTAX M85mm/F2 | KODAK ED-3

▼続きを読む…

2008/07/03 レイキャビック

それでは、いよいよレイキャビック(アイスランド)です。

ゲイシール
2008/07/03 Iceland
PENTAX LX | smc PENTAX M20mm/F4 | TREBI

ここは僕にとっては最後の寄港地です。やらなければならない仕事はほぼ終わり、荷造りとかなんだとかは多々あるものの、今クルーズで最大の約6時間の自由時間がある寄港地となりました。
そういうわけで写真たっぷりでおとどけします。
量が多いので二回に分けようかと思ったんですが、一気にいきます。
※いくつかの写真は後日拡大版をアップする予定ですので、暇な人は数日後にもう一度訪れてみてください。

▼続きを読む…