技術系」カテゴリーアーカイブ

WordPressで格言っぽい「今日の一言」をランダムに表示させる方法

このブログでどのくらい技術的な話題を扱うか未定なのですが、とりあえず「読者が誰なのかあまり気にしない」という方針のもと備忘録的な感じで書いておきます。

右上に「今日の一言」というのを設置しました。実は「今日の」というのはウソで(笑)あらかじめ用意した文章の中から一つをランダムで表示しています。この記事を書いている時点では2つしか用意していないので、交互に出てくるだけですが…。

では、この機能の作り方の解説です。

▼続きを読む…

カテゴリ: Web技術 日付:

第3回:ひょうたんスピーカーを作ってみる

お待たせしました。いよいよ作ります!

▼続きを読む…

第2回:必要な物と道具を揃えよう

ひょうたんスピーカーって何?については前回書きました。
では、さっそく作り方の説明に入りましょう。
20111203_450_K5GP4981.jpg
まずは用意するものから。

▼続きを読む…

第1回:ひょうたんスピーカって何?

ひょうたんスピーカーを作ろう!
K5GP4972s.jpg
9月ごろのことです。
会社で音楽をかけていて、ボリュームを大きくすると邪魔だし小さくすると聞こえないしどうにかならないかなー、と思っていたんですが、「ひょうたんスピーカーにしたら解決するんじゃないか?」と思い立って実践することにしました。写真をご覧になればわかりますが、もう実際に会社で使っています。快適なリスニング環境が完成しました。
このメイキングをこのブログに書こうと思い、新カテゴリー「ひょうたんスピーカーを作ろう!」を新設しました。
これから約10回程度で、ひょうたんスピーカーの作り方を解説していきたいと思います。今のところ以下のようなコンテンツを予定しています。
第1回(今回):ひょうたんスピーカーって何?
第2回:必要な物と道具を揃えよう
第3回:ひょうたんスピーカーを作ってみる
第4回:ひょうたんスピーカーを慣らすアンプについて
第5回:ひょうたんスピーカー専用アンプを作る(前編)※マニアック
第6回:ひょうたんスピーカー専用アンプを作る(後編)※マニアック
第7回:ひょうたんの栽培をしてみよう1(接触編)
第8回:ひょうたんの栽培をしてみよう2(発動編)
第9回:ひょうたんの栽培をしてみよう3(収穫編)
第10回:まとめ
第5回まではすでに完成していることを書くだけなので簡単なんですが、それ以降はまだどうなるかわかりません。
では、早速、「ひょうたんスピーカーって何?」という解説からはじめます。

▼続きを読む…

はんだづけオフというものをやってみた

ツイッター上でちょっと話題になって、「はんだづけオフ」なるものをやってみることになりました。

「はんだづけカフェ」というはんだづけをするためのフリースペースがある、という情報がツイッターでつぶやかれていたのが話の発端。「なんなんだそれは!?」ということでツイッター仲間(と言ってもお互いの面識はなし)で「見に行こう!」ということになったのでした。
▼続きを読む…

カテゴリ: 電子工作 日付:

9年ぶりに自宅のパソコン新調する日記

さて、3DCGとかビデオ編集とかDAWとかいろんな激重処理をやらせているうちのパソコン君ですが、実は9年前に作ったものなんです。部分的にパーツをアップグレードしてるので性能は組んだ当時よりは多少向上してるんですが、それでもやはり古いものには違いありません。マザーボードなんかよく保ってるなぁ。

最新のソフトは重くてちゃんと動作しないし、今どきのソフトシンセやらエンコーダやらはSSE2以上必須とかぬかしやがるので、そろそろ新しいマシンでも組むか、と思い立ってはや3年。もういいかげん限界にきました。

そこで、明日いよいよ秋葉原でパーツを物色してくることにしました。
▼続きを読む…

カテゴリ: PC自作日誌 日付:

ATOK X2 for Linux を Ubuntu 10.04 LTS で使う方法

最新の Ubuntu 10.04 LTS に ATOK (X2:製品名では無印) for Linux をインストールする手順を解説します。
これから購入するということであれば ATOK X3 for Linux をおすすめしますが、折角持ってる X2 を Ubuntu 10.04 LTS で使いたい、という人がいましたら参考にしてください。俺の場合は会社で購入してる100ライセンスの X2を X3 に更新する予算がとれない、という理由で X2 を入れる手順を確認して無事成功した、という次第です。

▼続きを読む…

カテゴリ: オープンソース 日付:

USB Linux 構築日誌

前々からやろうと思っていたUSBブートのOS環境構築をやることにしました。

秋まではインドア派で行こう! という計画なので、さっそくひきこもって何かやろうというわけです。
▼続きを読む…

カテゴリ: Linuxメモ 日付:

50万パケットってどのくらい?

本日FOMAカードが届きました。

あたらしもの嫌いで、未だに公衆無線LANすら使ったことがないのですが、VAIO TZにWWANが内蔵されているということなので契約してしまいました。ちなみに携帯もFOMAです。別にドコモが好きなわけじゃないんですが、102時代から使っているのでドコモにはかなりの料金を払っています。

で、早速セットアップして使ってみました。速度的には「ロケーションの悪い地域でのADSL」くらいには速いです。ちなみにうちはADSLを引いていた頃は40M契約で1.5Mbpsしか出ていませんでしたが、それよりは快適です。

で、本題。

ドコモの定額データプランHIGH-SPEEDという契約にしているのですが(というかVAIOでのWWANユーザは現状ほぼ全員これだと思いますが)、この定額というのが「50万パケットまでは4200円、50~100万パケットの間は従量制でその後100万パケット以上は10500円」というどこが定額なの?といいたくなる価格設定なのです。これを見た人は普通「じゃあ、月50万パケットまでしか使わないようにすればお得!」と思うでしょう。そこで一体「50万パケットってどのくらい?」というのが気になる点でしょう。そもそも普段何パケット使ってるのか気にしてる人はそんなにいないでしょう。

そこで恐る恐るパケットカウンターで計ってみました。

Yahoo! Japanのトップページを表示する:約2200パケット

gooのトップページを表示する:約2300パケット

というわけで、「何か検索しようかな?」と検索エンジンのトップページに行ってしまうだけで1万パケットの4分の1が使われてしまいます。恐ろしくてすぐに切ってしまいましたが、Yahoo!オークションのように画像が多いサイトだともっと多いはずです。仮に平均4000パケットだと想像すると、10ページで4万パケットです。ヤフオク行って10ページしか見ないってありえないですよね? トップからカテゴリのページに行って検索して次へ、次へ。これで4ページ。めぼしいのを見つけて商品詳細を見る。評価を見る。戻って(戻りはほぼキャッシュに入っていると想定)、次のページに行って他の人の商品を見る。ウォッチリストに追加してウォッチリストの一覧を見る。これで10ページです。実際にはウォッチリストのあたりは文字中心なので少ない、とかバナー類は毎回違うので戻るときにもパケットを消費するとか誤差はかなりあると思いますが、とにかくヤフオク10ページで4万パケット程度は使ってもおかしくはないです。

WWANを利用するなら、

検索はGoogle限定、画像はデフォルトでは非表示、勝手にネットにアクセスする更新ツール(Windowsアップデートやウィルス系も!?)はOffにする、メールはspamや添付付きメールを除外する(開かないのでなく受信しない)方法を検討する、など徹底したパケット対策を講じる、

か、

あきらめて1万円払って際限なく使う

のどちらかでしょう。とにかく普通に使っていたら50万パケットなんて一瞬です。真剣に64kbpsのプラン(こちらは4200円使い放題)に変更しようかな・・・・。せめて256kくらい出ればそれでもいいんだけどな。

カテゴリ: IT系 日付:
タグ:

Windows on VMware on Ubuntu 中間まとめ

日常運用には問題ないレベルになりました。前の「サクラサク」という日記はVMware上のXP上から書きました。写真のレタッチなども同じく。

細かい点ではいろいろやっているうちに解決したこともあれば新たな問題点も出てきます。特にハードウェア周りに関しては最悪ドライバ自分で書くとかいう可能性もあり、完全解決には時間がかかりそうです。

というわけで、いちいちブログに書いていってもあとで読んだ人が参考にしにくいだろうという事で、サマリーページをつくりました。最終的に解決したのか解決してないのか結論だけ知りたい人はそちらをご覧ください。

次回からは購入直後以来ほとんど起動していないVistaの方を起動していじっていきます。こちらはほぼ仕事で使うことはないので趣味的な感じでカスタマイズしていこうかなと。

カテゴリ: IT系 日付:
タグ: , ,