はんだづけオフというものをやってみた

ツイッター上でちょっと話題になって、「はんだづけオフ」なるものをやってみることになりました。

「はんだづけカフェ」というはんだづけをするためのフリースペースがある、という情報がツイッターでつぶやかれていたのが話の発端。「なんなんだそれは!?」ということでツイッター仲間(と言ってもお互いの面識はなし)で「見に行こう!」ということになったのでした。
▼続きを読む…

カテゴリ: 電子工作 日付:

ドガ展見てきた

横浜美術館のドガ展を見てきました。

場所が横浜ということもあってなかなか行くチャンスがなかったんですが、今日予定があいたので急遽行ってきました。

模写してみた
2010/11/28
| PENTAX K-7 | DA43mm/F1.9 Limited |
画像クリックで拡大します。

▼続きを読む…

たまには写真など上げてみるか

久々に写真をアップしてみます。本日のテーマは「紅葉」と「スナップとは何か?」です。

昨年は紅葉狩りならぬ紅葉撮りのために中判担いで山に行ったりしたのですが、異常気象で色付きが悪く良い写真が撮れませんでした。今年の紅葉は昨年よりは色付きが良いようですが、残念ながら紅葉撮りをやってません。

そういうわけでまずは偶然出会った紅葉写真を2枚ほど。

autumnal colors
2010/11/20 埼玉県戸田市
| PENTAX K-7 | DA15mm/F4 Limited |
画像クリックで拡大します。

▼続きを読む…

カテゴリ: PHOTO 日付:
タグ: , ,

Delphiで風景画を描いてみた

ちょっと前の話ですが、ニコニコ動画に何かアップしてみたかったのでこういうことをやってみました。
Delphiで風景画を描いてみた(ニコニコ動画へのリンク)

カテゴリ: アート/お絵描き 日付:

『ソクラテスの弁明』プラトン

はじめに

ソクラテスの弁明―エウチュプロン,クリトン (角川文庫)
プラトン
角川書店
売り上げランキング: 30444

いよいよ本題の「ソクラテスの弁明」に入ります。

実はこのブログを書くにあたって何度か通して読んでみたんですが、正直言ってわかるようなわからないような印象でした。というのもここで書かれていることはあまり難しいことではないので理解するのは容易なんですが、現代に暮す俺がこの書物から読み取るべきものがそれで必要十分なのかがよくわからないのです。数千年読まれつづけたものにはもっと恐るべき思想が隠されているのではないか?という過度が期待があったのかもしれません。

そういうわけで、読み残しがないことを確認するために、無謀にも全文要約してみました。要約したから全部理解してる、とは言いません。ただ、要約するために全文章を熟読したのは間違いありません。

▼続きを読む…

『エウチュプロン』プラトン

はじめに

ソクラテスの弁明―エウチュプロン,クリトン (角川文庫)
プラトン
角川書店
売り上げランキング: 30444

前回からだいぶ間があいたのですが、その間何をしていたのかというと、『ソクラテスの弁明』と格闘していたのです。

この本は、たしか高校時代に買ったものです。なので今でも同じ版で売られているのかどうかわかりません。高校生当時これをどう読んだのか、今となってはサッパリ覚えていないのですが、今回はこれを合計6回通読しました。そんなに難しい本なのかというと、実はそんなことありません。文章は平易で難解な表現は特にありませんので、一度読めばだいたい言わんとすることはわかります。ではなぜ何度も読んだのかというと…なぜなんでしょう? 簡単に言うと「一度読んだだけでは手応えがなかったから」もっと言えば「古代ギリシアの哲学には時間をかけたかったから」という感じでしょうか。

▼続きを読む…

上村松園展に行ってきた

上村松園展に行ってきました。

俺はもともと日本画に明るくなくて日本画の文脈というのが全く読めません。その上事前の下調べもとくにしておらず(どの時代の画家なのかもよく知らずw)に飛び込んだわけですが、自分の文脈の上での理解だけでもなかなか楽しめた展覧会でした。

以後、俺の勝手な解釈で感想を述べるわけですが、上記説明のとおり俺の文脈でしか理解していないので「それ全然違えよw」って場合は笑っておゆるしを。
▼続きを読む…

カテゴリ: アート/お絵描き 日付:
タグ:

スーパーヒルクライム in ターンパイクに参加しました

先日、スーパーヒルクライム in ターンパイク (2019注:リンク切れ)に参加しました。

参加してみようかな、と思った時点ではすでに二次募集も終了しておりキャンセル待ちとなっていたのすが、ダメ元でエントリーしてみたらあっさりと「キャンセルが出たので参加できます」という連絡が。そこで急遽参加することになりました。

普段は自転車が走れない上に今回が初めてのイベントということもあり、事前情報も少なく戦略も立てづらいのでとりあえず勾配が近い白石峠を2度ほど登ったのが前回の日記です

▼続きを読む…

1stガンダム世代の俺が00劇場版を肯定する日記

さっき見てきました。「劇場版機動戦士ガンダムOO」。観る前の予備知識としては、TVシリーズ全編視聴と劇場版の若干のネタバレ(監督発言によるもの)程度、掲示板やブログなどの前情報や感想は一切読まず、で見に行きました。

いや、良いんじゃないですか?これ。

拒否反応を示している人が多いだろうとなんとなく想像できるけど、俺は肯定するね。
※以下ネタバレ注意。
▼続きを読む…

カテゴリ: 映画/アニメなど 日付:
タグ: