VMware on Ubuntu

本題に入る前に、調べたことのメモを。

  • 簡単に解決すると思っていた内蔵MS/SDカードリーダーの認識については、ネット上でも成功例が見つからない。
  • 難しいと思われていた内蔵カメラ、WWANは成功例多し。緊急度は低いので、時間がある時に試します。
  • ハイバネート、サスペンドはうまくいったりいかなかったりと、他の方も悩んでいるようです。

で、今日はVMwareを入れます。手順はhttp://ubuntuforums.org/showthread.php?t=183209を参考にしましたが、一応メモっておきます。

  • http://register.vmware.com/content/registration.htmlでライセンスを取得。
  • /etc/apt/sources.listを開き、デフォルトではコメントされている Canonicalのpartnerというリポジトリのコメントを外す。
  • sudo apt-get install vmware-server
  • ライセンスを入力しYesとか了解とかする。

以上でVMwareが入ります。
つぎにこのVMware上にWindows 2000を入れます。

  • システムツールのVMware Server コンソールを起動。
  • アップデートがあります、と言われるがとりあえず無視。
  • Local Hostにコネクト
  • Create a New Virtual Machine
  • Typical
  • Micorsoft Windows – Windows 2000 Professional
  • ロケーションはデフォルト
  • Use bridged networking
  • Disk Size は4GB(XPなら10GBくらい必要?)、Allocate all disk space now、 Split  disk into 2GB files
  •  Finish
  • しばらく待ってDiskの準備が完了すると VMware Server Console 上にWindows 2000 Professionalというタブが作られる。Deviceの中にCD-ROMがあることを確認。
  • Windows 2000 Professional のCDを入れ、Power on this virtual Machineをクリック。
  • あとは普通にWindowsのインストール。特に気にする点はなし。
  • 2回目の再起動でインストール完了。ただしこの時点では標準ドライバなので表示がVGA16色になっている。
  • VMware Server Consoleのメニューから"Install VMware Tools …"を選択しすべてをインストール。完了後再起動。
  •  16ビットカラー、800×600に変更。VAIO TZの液晶サイズなら本来なら1024×768まではいけるのだが、VMware Server Consoleのウインドウのおかげで入りきれない。フルスクリーンにすると左右が伸びてしまうので問題。若干のスクロールが手間にならないようなら1024×768の方がいいかも。
  • Windows Updateを行う。
  • 完了!おつかれさまでした。
カテゴリ: IT系 日付:
タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのコメントはこちらへもどうぞ!!

Twitter: @tomokiwa

Facebook: hwakimoto