2008/11/06 ピレウス

前回のつづき)
無事クサダシから脱出した僕は・・・・ピレウスにいた。


「なにー、またピレウスかよ!」
これで帰れる、と思ったのが間違いだった。
言葉で説明するのは難しいけれども、つまりこういうことだ。僕はなぜかピレウスにいて、その後なぜかクサダシにいた。謎の時空移動を2度やっていたわけだ。そして一度だけは戻ることに成功した。だからもう一回脱出できると元の時空、つまり日本にいた自分に戻れる、と。

クサダシにいたときの時空
↑ 11/4 ↓ 11/5
今いる時空(ピレウス)
↑ 10/31 ↓ ???
元々住んでいた時空

ちょうど今いる地点は「夢の中で目が覚める夢を見た」みたいな感じだ。

 
2008/11/06 ピレウス
RICOH GX200

とにもかくにもまたピレウスだ。さて、ここから脱出するにはどうしたらいいのか? また糸口を見つけ出さなければならないのだろう。とりあえず、ログが貯まるまでしばらくはここに滞在するしかなさそうだ。
え?ログって何?
・・・・いや、ログが貯まると次の目的地に行けるんだ、と何かの本で読んだので。
次回につづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのコメントはこちらへもどうぞ!!

Twitter: @tomokiwa

Facebook: hwakimoto