タグ別アーカイブ: PENTAX_SuperA

サクラを撮るならサクラカラー2016

(この記事は2017年2月に書いていますが、管理の都合上当時の更新日で投稿しています。ご了承ください)

2016/03/29 新宿区上落合
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 | KONICAMINOLTA CENTURIA SUPER 200

みなさんこんにちは。

2007年に製造を終了したコニカミノルタの残りフィルムを使って桜を撮影する毎年恒例の企画です。コニカミノルタのフィルムはその前はコニカカラー、さらにその前はサクラカラーと呼ばれていました。なのでサクラカラーで桜を撮るということに引っ掛けた企画なのですが大半の方は「そんなこと知らんがな」って感じだと思います。それでいいんです。

で、期限が切れて7年。いよいよノイズが増えて怪しげな写真になってまいりました。

2016/03/29 新宿区上落合
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 |

撮影場所は例年だいたい同じなのですが、上の2枚は新宿区上落合のせせらぎの里公園の横の神田川です。

そしてここからは埼玉県比企郡小川町の下里分校とその周辺及び八幡神社参道です。

2016/04/03 埼玉県小川町(下里地区)
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 |

下里分校は人気アニメ「のんのんびより」の舞台になっていることから最近は訪問者が多いようです。すでに廃校になっているのですが、年に一度のさくら祭りの日だけ校舎の中に入れるということで、この日もたくさんの人が訪れていました。

(追記)「下里さくら祭り2017」の日程も決まったようです。
詳しくはこちら→ https://www.facebook.com/events/1732950753700758/

2016/04/03 埼玉県小川町(下里分校)
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 |
2016/04/03 埼玉県小川町(下里分校)
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 |
2016/04/03 埼玉県小川町(下里分校)
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 |

撮影に使用したレンズですが、随分前のことなので(書いているのは2017年)忘れてしまいました。

2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 |
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
| PENTAX SuperA | レンズ詳細不明 |

以後、デジタル写真です。

まずはXPERIA Z1で撮ったやつ。

2016/04/03 埼玉県小川町(下里分校)
XPERIA Z1
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
XPERIA Z1
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
XPERIA Z1

最後にPENTAX K-7で撮ったやつです。

この日、レンズはめずらしくタムロンA09を持ち出しました。このレンズ、しばらく使っていなかったのですがフルサイズ対応ということもあり、K-1を購入した時のために(書いているのは2017年、すでに購入済み)テストを兼ねて使ってみました。

2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
PENTAX K-7 | Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
PENTAX K-7 | Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)

上2枚、花吹雪が縮小画像ではよく見えないので、ぜひ拡大してご覧ください。

2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
PENTAX K-7 | Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
PENTAX K-7 | Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
PENTAX K-7 | Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
PENTAX K-7 | Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)
2016/04/09 埼玉県小川町(八幡神社参道)
PENTAX K-7 | Tamron SP AF 28-75mm F2.8 XR Di (A09)

こうやって見比べると、やはり一眼レフの写真は良いですね。スマホの画質はかなり向上しましたが、やはり小型レンズの表現力には限界があるようです。

それではまた来年の桜でお会いしましょう。(次の桜まであと2ヶ月です)

PENTAX MX-1はRICOH GX200の後継たりうるか

こんにちは。

今回は、めずらしく製品レビューをしてみます。

今、手元にあるのはこれ、PENTAX MX-1

撮影はPENTAX K-5

PENTAX MX-1は、5年前から愛用しているRICOH GX200の後継として目を付けていたのですが、父が欲しいというので昨日買って試写してみたところです。

RICOHのGXシリーズがGXRの登場とともに姿を消してしまったため、高級コンパクトズームは現在RICOHにはありません。そこでGX200の後継として巷で目をつけられているのがこのPENTAX MX-1。ご存知の方も多いと思いますが、RICOHとPENTAXは最近合併したため、現在この2ブランドは同じペンタックスリコーイメージングという会社です。あ、MX-1発売後に社名変更して現在はリコーイメージングです。いずれにしてもRICOHとPENTAXは同じ会社ということです。なので、ラインナップが整理されて今後どういう展開になるのかよくわからなくなっています。当初はコンデジがRICOH、一眼レフがPENTAXというブランド分けになるという話だったのですが、PENTAXのコンデジは今のところ発売されつづけています。そういうわけでPENTAX MX-1がRICOH GX200の後継としての位置付けになるのではないか、と思っているユーザが多いということなのですね。

では早速試写といきたいところですが…

▼続きを読む…

自転車乗りのためのカメラバッグ選び

前回のエントリーに「ロードバイクでカメラをどうやって持って行ってるのか?」という質問がありましたので、今回はその辺のことについて書きたいと思います。

▼続きを読む…

僕の写真遍歴5 – 仕事として撮るということ

最初に言っておきますが、僕は写真を撮ることを職業としたことは一度もありません。しかしそのことは仕事で写真を撮ったことが一度もない、ということは意味しません。

渋谷スナップ
2009/01/24 渋谷
PENTAX SuperA | smc-M50/1.7 | FUJIFILM Superia X-TRA 400

※写真と文は関係ありません。

▼続きを読む…

たまには普通の日記でも

何もない普通の休日の日記です。

新宿スナップ
2009/01/12 新宿
PENTAX SuperA | smc-M50/1.7 | DNP CENTURIA 200

※写真と文は関係ありません。

▼続きを読む…

カテゴリ: 近況 日付:
タグ: , ,

YMOとガンダムと私

ちょっと話が脱線しますが、子供の頃の話をしている間に何度も「YMOとガンダム」が出てきたのでちょっとそれに触れておこうと思います。中には何それ?って人もいると思うので。

新宿スナップ
2009/01/24 新宿
PENTAX SuperA | smc-M50/1.7 | FUJIFILM Superia X-TRA 400

例のごとく、写真と本文は関係ありません。

▼続きを読む…

僕の写真遍歴4 – 大学時代

大学時代はずいぶん前のことのような気もするし、つい最近のことのような気もします。自分では大学生のときと今で自分が何か変わったとも思わないし、そもそも大学は卒業していないので気分的にはまだ大学生がつづいているのかもしれません

銀座スナップ
2009/01/18 有楽町
PENTAX SuperA | smc-M50/1.7 | FUJIFILM Superia X-TRA 400

▼続きを読む…

僕の写真遍歴3 – 高校時代

ここまで読んでくれた人にはわかると思いますが、実は中学生までの僕は別に「写真遍歴」というほど写真を撮ってもいなければ興味を持っていたわけでもありません。基本的には僕は今の平均的な人ほど写真を撮ってこなかったし、撮られてもきませんでした。
今日は高校時代の話です。僕が「ちゃんと写真を撮っていた」と言えるのは、ここ数年をのぞけば、この高校時代だけです。

シモキタタソガレ
2009/01/24 下北沢
PENTAX SuperA | smc-M50/1.7 | FUJIFILM Superia X-TRA 400

▼続きを読む…

僕の写真遍歴2 – 中学時代

中学に入ってからも基本的には小学生のころと変わらず、祖父のOLYMPUS XAをときどき借りていました。ときどき借りると言っても、家族でどこかに行くときに念のために持っていく(そして実際そんなに撮らない)程度のことで、写真に特別な興味を持つわけでもありませんでした。

新宿スナップ
2009/01/24 新宿
PENTAX SuperA | smc-M50/1.7 | FUJIFILM Superia X-TRA 400

ただ、中学時代には初めて(しかも一度だけ)一眼レフを触ったのを覚えています。正確には時期を覚えていないのですが、おそらく中学2~3年くらいの、もう十分生意気なw頃です。

▼続きを読む…

僕の写真遍歴1 – 幼少時代

だれでもそうだと思いますが、幼少時代は写真は撮るものではなく撮られるものでした。
なので、はじめてカメラを触ったときはちょっと大人の世界に足を踏み入れるようなドキドキ感があったのをかすかに覚えています。

色鉛筆ではありません
2009/01/18 銀座
PENTAX SuperA | smc-M50/1.7 | FUJIFILM Superia X-TRA 400

▼続きを読む…