2013年です

あけましておめでとうございます。

2013
2013/01/02 大分県竹田市 城原八幡神社
RICOH GX200

新年のあいさつを書こうと思って、「そういえば去年は何書いたんだろう?」と思って読み返してみたら何も書いてませんでした。喪中だったし気落ちしてたしで、多分ブログ書く気分じゃなかったんでしょうね。一昨年は書いてありましたがまだ311前なので呑気な感じでした。じゃあ今年は?


俺にとって2012年はどんな年だったのかを一言でいうと「2011年が2年つづいた」というのが一番しっくりくる表現ではないかと思います。2011年の地震が壊したのは街や原発だけではなく、社会構造や人の心や人間関係までズタズタに破壊してしまいました(それらの大半は人災によるものですが)。そうやって壊れてしまったものを引きずりながら過ごしてきたのが2012年だったと言えるのではないでしょうか。そういう状態なので何をやるにも近年になくモチベーションの低い状態がつづいていたのが2012年でした。(ブログの更新の少なさにも表われてますね)

では、2013年。何か変わるのでしょうか?

きっと変わると思います。なぜなら大厄が明けたからです(笑) 2010年が前厄、2011年が本厄、2012年が後厄。今思うと、これが見事にハマっているんですね。いろいろ。だから2013年は大丈夫なはず。元々こういう非科学的なものには興味ないんですが、都合が良いので信じておきます。

で、今年やりたいこと。

今年はあまり新しいことを始めるのではなく、これまでにやってきたものや仕掛かり中のものを進めていくようにしようかなと思っています。

まず、体力回復は早急にやりたいです。体力に関しては2009~2010あたりが俺の人生のピークだったので、そのレベルには戻したい。あったかくなったら自転車乗ります。

本はガツガツ読んでいきたいです。電車通勤になったので時間はありますし、この1~2年はぼーっと考え事をする時間がかなり多かったのでそういうのを無くしていければかなりたくさん読めるはず。うちの本棚に置いてある未読本ストックは哲学系が多いんですが、昨年読み始めたのが古典ミステリー。元々ホームズは好きだったのですが、クイーンとかクリスティはほとんど未読なので読んでいきたいです。それと農業とか経済の本も最近増えました。苦手(というか嫌い)なビジネス啓蒙書も少しずつ読んでます。あと、正月に実家で話題になったんで高校教科書を読み返そうと思い、山川の日本史Bと世界史Bを買ってきました。あと政経と数IAの参考書、それから赤本・熊本大学(笑)。数IAはさすがに簡単すぎるようなのでさっさとIIBに進む予定です。国語はどうしようか迷ったんですが、できれば教科書が欲しいのですがなかなか入手困難なのでどなたか不要な高校教科書(現国、古文、漢文どれでも)を持ってる人がいたらください。

小川町に引っ越してから時々絵を描いているので、これは今年一年つづけようかと思います。当面、近所のスケッチ(色鉛筆と水彩)と自画像(オイルパステル)を休日に描いてみようかと。

それからこのブログにはまだ載せてないけど、昨年から始めたひょうたんの栽培。2年目もやります。今年はひょうたんだけじゃなくて違う作物もやりたいです。

あとはまあやれたらやりたいことはいろいろあるけど省略。

ちなみに仕事の上では、あまり金にならないけど将来につながりそうなことを実験的にやっていく年になりそうです。

カテゴリ: 近況 日付:
タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのコメントはこちらへもどうぞ!!

Twitter: @tomokiwa

Facebook: hwakimoto