PS3はやはり凄かった! その1

既に書いたように、『ガンダム無双』をやりたくてPLAYSTATION3を買いました。

巷では高いだの落ちめだのゲームタイトルほんとに増えるの?だの、いろいろ批判的なことも言われていますが、はっきり言いましょう。

これはスゴいです

言っておきますが僕は新し物ギライなんです。最新技術とかデジタルツールなんか追いかけるのはバカバカしいと思っていて、「MP3プレーヤなんかいらない。カセットテープで十分」と思っていまだにカセットウォークマンを使ってます。カメラだって銀塩フィルムカメラです。しかもはっきり言ってぜんぜんゲーマーではなく、一年に1タイトル買うかどうかくらいです。ですから新しいゲーム機が出たらすぐ買う、なんて性格ではもともとありません。また、僕は80年代はソニーが好きでしたが、今では大嫌いです。うらみもあります。VAIOなんか買う人の気が知れないです。昨今の業績悪化についても「ソニーもここまで落ちたか、自業自得だな」と思っています。しかし、だからといっていいものを批判することはできません。PS3はスゴいです。

先ほどPS3を買ったのは「『ガンダム無双』がやりたかったから」と書きましたが、厳密には違います。「もともとほしかったけど、様子を見ていた。で、『ガンダム無双』の登場で我慢できなくて買った」というのが正しいのです。じゃあ元々なぜ欲しかったのかというと、これがあればパソコンがいらないからです。正確に言うと、今住んでいるマンションは一人暮らしにもかかわらず2部屋あるんですが、一部屋にパソコンやいろんな機材類があり、もう一部屋には本棚やベッド、そしてテレビがあります。テレビのある部屋の方が普段くつろいでいる場所なんですが、ここでまったりインターネットに接続したい、というのが僕の願望でした。仕事でずっとパソコンに向かってるんだから家に帰ってまでパソコンに向かいたくはない。しかし、mixi読んだりブログ書いたりはしたい。しかし携帯の画面は小さいので好きじゃない。だからテレビでそれができればいいなぁ、とずっと思ってました。PS3をつなぐとそれができるんです。これはやってみると予想以上に快適でした。残念ながらハイビジョンテレビはまだ持ってないのでパソコンほどの使い勝手になるのは後々、ということになりますが、それにしても明日の天気とかテレビ番組表とか地震速報とかニュース程度ならキーボードなしでコントローラで操作してYahoo!あたりを見るだけですから簡単ですし、PS3ならパソコンを起動するほどの待ち時間も必要ありません。

それから、上と言ってることが違ってきますが(^^;)PS3はそれ以外の用途でもパソコンとして使えます。これはくつろぎモードではなく仕事モードに近いテンションのときの利用方法で、これを読んでる人でやりたいと思う人は少数だと思いますが、PS3にLinuxをインストールしてそこで普通のパソコンとして使えます。これはエンジニアとしてはぜひとも試さねばならない機能であり研究対象なのです。これについてはあらためて日誌を書いていきたいと思っています(読みたい人はよんでね)。

ということで、ゲーム以外の部分に惹かれていたPS3ですが、やはり安定性とか金額とか考えるとちょっと待って買った方がいいんじゃないか、という気持ちがあり11月に即買いというのは避けました。まぁどのみち入手困難だったというのもありますが。ところが年末に突然『ガンダム無双』の発売がアナウンスされました。しかもこれから制作とかいう話ではなく、もうほぼ完成状態で、発売は春。この時に思いました。

今買わなくていつ買うのだ!?

そんなこんなで『ガンダム無双』発売初日にPS3本体も一緒に(もうひとつのガンダムゲーム『ターゲットインサイト』も加えて)購入したのです。

つづく。

カテゴリ: 近況 日付:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのコメントはこちらへもどうぞ!!

Twitter: @tomokiwa

Facebook: hwakimoto