八王子へチャリで行く(安彦良和展)

安彦良和原画展に行ってきました。以前出雲でやっていて、出雲まで行くかどうか迷っていたのですが、東京(といっても八王子)でも開催されることになって良かった良かった。
※写真はすべて携帯カメラのため、撮影データ省略。
安彦良和展

展示されているのはポスターやジャケットなどの原画と漫画の原稿とラフ。残念ながらアニメの原画はありませんでした。総数300点ということで結構見応えがありました。展示順は年代順でなく作品別。なので70年代の作品と2000年代の作品が隣に並んでいたりしてかなり違和感がありましたが、それはそれで見比べられるので面白かったです。

やはりどうしてもガンダム関連が多く、期待していたアリオンなど80年代作品の原画は数点しかありませんでした。それでも子供の頃に必死で模写した絵の原画などを見れるという、貴重な体験でした。原画を見ていると、模写時に想像していた描き方とは随分違っていました。たとえば明るい色と暗い色のどっちを先に書いているかとか、透明技法なのか不透明なのか、とか。同じ画材(ホルベインガッシュ)で描いているのに全く似ないと何度悩んだことか・・・。4000円もする目録ももちろん買いました。
コーヒー
ところで、今回、八王子市の美術館での展示だったわけですが、何を思ったのか、家から八王子まで自転車で行きました。やはりというか想像以上に八王子は遠かった・・・。
多摩川八王子駅
というわけで、本日の走行距離は101.75km。今年の最長距離です。足が痛い・・・。

カテゴリ: チャリ走行日誌 日付:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのコメントはこちらへもどうぞ!!

Twitter: @tomokiwa

Facebook: hwakimoto