PHOTO」カテゴリーアーカイブ

PENTAX K-3 を使ってみた その1

僕は日頃主にPENTAXのカメラを使っています。

これから数回に分けて、PENTAXの新製品(と言ってももう発売から2ヶ月ほど経っていますが) PENTAX K-3 のレビューを書きます。

PENTAX K-3

と言っても、このPENTAX K-3、実は購入したわけではありません。ブログのレビューのためにリコーからお借りしたものです。

ちなみにリコーとペンタックスは数年前に合併し、今は社名がリコーでブランド名がPENTAXという形になっています。と言ってもPENTAXというのは元々旭光学工業のブランド名で社名ではありませんでしたので、それほど違和感はないかなと思っています。僕は元々一眼レフはペンタックス、コンパクトデジカメはリコーでしたので、どちらも同じ会社になってある意味便利になりました。

※一応このブログでは「ペンタックス」とカタカナ表記する場合はペンタックス株式会社、PENTAXとアルファベット表記する場合はPENTAXブランドを指すようにだいたい統一しています。

では、レビュー開始です。

▼続きを読む…

あまりにも星がキレイだったので

写真撮ってみた。

※クリックで拡大して見てください。
※PCの人は、拡大した状態で右クリックして「保存」または「画像だけを表示」すると、より大きな画像でみれます。

星空1
K5GP6158dev
2013/12/25 埼玉県
PENTAX K-5 | DA15mm/F4 Limited | ISO1600 | F5.6 | 25s | アストロトレーサー使用
星空2
K5GP6161dev
2013/12/25 埼玉県
PENTAX K-5 | DA15mm/F4 Limited | ISO400 | F8 | 180s | アストロトレーサー使用
カテゴリ: PHOTO 日付:
タグ: ,

ドコモにもiPhoneが投入されたというので、スマホ機種変しました。

アナログ回線(movaの一つ前)の時代からずっとドコモユーザの俺ですが、一昨年買ったXPERIA acro (HDじゃなくてAzusaの方)がちょうど2年経ったので、機種変しました。

もちろんコイツです!

” XPERIA Z1 “

おサイフ携帯、フルセグ、赤外線などはもちろん、防水仕様なので水にポチャやっても大丈夫という、正真正銘の全部入りガラスマです。

え? iPhone? 何それ。

▼続きを読む…

カテゴリ: PHOTO, 近況 日付:
タグ:

祭について考えた、夏。

9月です。夏が終わります。

小川町も夜は涼しくなってきました。

2013/07/28 埼玉県小川町
| PENTAX K-5 | DA18-135mm/F3.5-5.6ED AL |

これら写真は7月26~27日に行なわれた七夕祭のものです。

▼続きを読む…

カテゴリ: PHOTO 日付:
タグ: ,

PENTAX MX-1はRICOH GX200の後継たりうるか

こんにちは。

今回は、めずらしく製品レビューをしてみます。

今、手元にあるのはこれ、PENTAX MX-1

撮影はPENTAX K-5

PENTAX MX-1は、5年前から愛用しているRICOH GX200の後継として目を付けていたのですが、父が欲しいというので昨日買って試写してみたところです。

RICOHのGXシリーズがGXRの登場とともに姿を消してしまったため、高級コンパクトズームは現在RICOHにはありません。そこでGX200の後継として巷で目をつけられているのがこのPENTAX MX-1。ご存知の方も多いと思いますが、RICOHとPENTAXは最近合併したため、現在この2ブランドは同じペンタックスリコーイメージングという会社です。あ、MX-1発売後に社名変更して現在はリコーイメージングです。いずれにしてもRICOHとPENTAXは同じ会社ということです。なので、ラインナップが整理されて今後どういう展開になるのかよくわからなくなっています。当初はコンデジがRICOH、一眼レフがPENTAXというブランド分けになるという話だったのですが、PENTAXのコンデジは今のところ発売されつづけています。そういうわけでPENTAX MX-1がRICOH GX200の後継としての位置付けになるのではないか、と思っているユーザが多いということなのですね。

では早速試写といきたいところですが…

▼続きを読む…

K-7を担いで二本木峠を登る、の巻

前回にひきつづきヒルクラシリーズです。
すでに3ヶ月前のネタなんですが…

新緑
2013/04/13 埼玉県小川町
PENTAX K-7 | DA18-135mm/F3.5-5.6 |

今回のコースはこれ。

20120602_all.png

▼続きを読む…

K-7を担いで外秩父笠山をチャリで登る、の巻

久々に「K-7担いでヒルクライム」シリーズ。一眼レフを担いでロードバイクで山登りする企画です。3年ぶり!!

草も木を登る
2013/04/13 埼玉県小川町
PENTAX K-7 | DA18-135mm/F3.5-5.6 |

↓今回のコースはこれ。


獲得標高1100mの30kmコース。笠山と白石峠を登ります。

▼続きを読む…

サクラを撮るならサクラカラー2013

今年も咲きました。桜。
(今さら桜!?なんて言わないでね。フィルム撮影のため現像によるタイムラグがあります。時差があるのが写真の本来の醍醐味なんですよ)
というわけで毎年恒例のこれ。
かつては国内シェアNo1の座をほしいままにしていた「サクラカラー」の末裔。コニカミノルタのフィルムで桜を撮影しようというこの企画(?) 2009年から初めて、もう5年。コニカミノルタのフィルム事業撤退が2006年ですからそれからもう7年も経つんですね。
手元にはまだ少し、コニカミノルタのCENTURIA SUPER (通称センスー)が残っています。昨年引っ越した際にさらに10本出てきたので、まだ数年はこの企画が続けられるでしょう。

サクラ2013
2013/04/06 埼玉県小川町
PENTAX LX | smc-M85mm/F2 | KONICAMINOLTA CENTURIA SUPER 400 |

フィルムメーカー自体はなくなってしまいましたが、ネガフィルムの現像の規格はどのメーカーでもほぼ一緒で、センスーも通常のC-41処方で現像処理できますので、このように今でも問題なく現像することができます。
ただし、当然ながらフィルムの有効期限はとっくに切れ、昨年あたりから色や解像度に明らからな劣化が見られるようになりました。また、昨年あたりから急激に街からDPEが消滅していることからして、そもそも現像サービスがいつまで続けられるのかもわからなくなってきました。コンビニは最後の砦だったローソンもすでに現像サービスを終了しています。
そんなわけで滅びゆくフィルム文化と、すでに滅んだコニカミノルタフィルムに敬意を表しながら、シャッターを切っていきます。

▼続きを読む…

小川町、2月

小川町に住みはじめてはや5ヶ月。休日は自宅から徒歩500m圏内か自転車で10~20km圏内をウロウロしていますが、この日はあえて未開拓の自宅から2~3kmのあたりをカメラを持って散策してきました。

兜川
2013/02/10 埼玉県小川町
KODAK PORTRA NC 400 | PENTAX LX | smc M35mm/F2|

▼続きを読む…

カテゴリ: PHOTO 日付:
タグ: , , ,

夜桜2012

2週間前に撮影した夜桜です。
現像に時間がかかったため今のタイミングになってしまいました。
(クリックすると拡大写真が見れます)

咲き乱れる
2012/04/10 東京都新宿区
PENTAX 67 | PENTAX 67 55mm/F4 | KODAK NEW PORTRA 400

▼続きを読む…